ネットで稼ぐスキルのコピーライティングとは

 

インターネットで商品を販売するためには
コピーライティングが必要と言われて

 

そのコピーライティングはネット上の
セールスマンとも言われています。

 

どうも 夏川 です^^

 

アフィリエイトを始めると
耳にするコピーライティングが必要と
みんな言います^^;

 

そんなコピーライティングスキルとは
実際にどんなものなのか?

説明していきますね。

 

ネットビジネススキルのコピーライティングとは

基本的に商品を紹介したり販売したりするのは
セールスマン(営業)の役割になります。

そして営業マンが(契約)売りたい商品の成約を
決めるのがセールストークと呼ばれるものです。

 

そのセールストークがネットでは
コピーライティングの役目と
なっているわけです。

 

当たり前ですが、お客さんとのコミュニケーション
(セールストーク)が出来なければ
お客さんに商品を紹介して購入して
もらう事が出来ません。

 

だから、セールストークの代わりとなる
コピーライティングを知らない事は
商品を紹介、販売する事は難しくなるわけです。

 

コピーライティングの一連の流れとして

  1. お客さんに興味をもってもらう
  2. お客さんに共感してもらう
  3. お客さんに信用してもらう
  4. お客さんに行動してもらう

異常の事をネット上のブログサイトや
メルマガ、SNSメディアで築いていく
必要があります。

 

ただ、コピーと聞くとテレビCMの
キャッチコピー等が想像できます。

※キャッチコピーとは

企業の商品広告に対して興味や関心を
惹くために掲げられるインパクトあるコピーです。

 

このキャッチコピーのようなイメージで
人の興味関心を惹きつけて

人の感情に納得や共感を得て行動してもらう文章

だと言えます。

 

ネットでビジネスをする以上言葉は避けられない

僕たちは情報を元に、いろんな行動を選択していますが
その情報は全て言葉から成り立っています。

 

最近では動画メディアも流行っていますが
結局、動画でも言葉がなければ何も伝わりません。

 

当たり前の事を言ってますが、それほど僕たちは
言葉(文章)によって選択して行動している訳です。

 

そんな文章をアフィリエイトで置き換えるなら

  1. 検索したページのタイトル
  2. タイトルから選んだ記事
  3. 記事に書いてある内容
  4. 内容から判断しての選択と行動

全てが言葉(文章)であり、その言葉に興味や関心
持ったページを選んで行動しています。

 

要は、インターネットで物を売る行為は
全て言葉によって完結されています。

 

言葉でお金を生み出す

 

このコピーライティングスキルを学ぶことは
一生涯使える価値のあるスキルとも言えます。

 

キャッチコピーとコピーライティングの違い

先にも言ったキャッチコピーは
テレビのCMなどでインパクトの強い物で

  • ファイト
  • ○○人乗っても大丈夫
  • ピッカピカの年生
  •  テル、はいってる
  • お値段以上 ニトリ  

などで商品やサービスに対しての
ファーストインプレッション的には
とても効果的です。

 

この部分をアフィリエイトに言い換えるなら
ブログサイトのタイトルや記事タイトルの部分
お客さんに興味を引いてる段階になります。

要は、キャッチコピーは

読者を、ん?と興味や関心を惹きインパクトを与えること

 

続いて

コピーライティングはキャッチコピーのような
短いメッセージではなく読者が文章を読んでいくことで
価値、共感、納得、信用、行動してもらう文章だと言えますね。

 

アフィリエイトで言うなら、記事内容や
ランディングページやセールスページが
価値、共感、納得、信用、行動の段階になるわけです。

要は、コピーライティングは

読者の感情に価値、共感、納得、信用、を得て行動してもらうこと

だと言えますね。

 

読まない!信じない!行動しない!

コピーライティングの有名な教材で3つのNOT
言われるものがあります。

  1. お客さんは読まない(Customers do not read
  2. お客さんは信じない(The customer does not believe it
  3. お客さんは行動しない(The customer does not act

なんていう言葉が言われています。

 

お客さんは読まない

そもそもお客さんはあなたの
文章を読んでいないと言われています。

 

どんなにたくさんの時間をかけて書いた
文章でも基本的には読んでもらえません

 

殆どブログやメルマガを奇跡的に
開いたとしても読まれている確立は
低いわけです。

 

そこで考えるべき解決策として

興味を惹くような記事タイトルにインパクトをつける

 

読者が検索して、最初に目に
つくのは記事のタイトルです。

 

メルマガでも同じ事で、魅力的で
インパクトのあるタイトルを付ける事で
ブログ、メルマガを読まれる確立が
高くなります。

 

もちろん、お客さんとの信頼関係があれば問題なく
読まれる可能性はあリますが、殆どの場合は
信頼関係が築けていないのでタイトルを
魅力的に魅せる必要があります。

 

いろんなブログやメルマガのタイトルを
研究すると学べることが多くあります。

 

お客さんは信じない

あなたの文章をクリックして読まれても
お客さんは文章を信じてくれません。

 

情報社会の時代ですがネットの情報は
なかなか信じてもらえないのが現実です。

 

例えば

  • 楽々簡単に稼げます
  • コピペで数百万いけます
  • 自動で毎月お金が振り込まれます

このような怪しい情報は今でも
たくさんありまが未だに騙される
人がいるのは現実です。

 

実際に大手の楽天やAmazon、GoogleAdSense
アフィリエイトを展開している事を知らない
人からすれば、ネットビジネスを信じてもらう
事は難しいですよね。

 

そんな時に信じてもらう為の解決策として

読者に伝えたい事をストーリー(物語)を使う

人間はストーリー(物語)が大好きなので
自分の伝えたい事をストーリーに織り交ぜながら
話していく事で、共感を得て信じてもらいやすくなります。

 

また文章構成の意識する事として

  • 内容
  • 目的
  • 得られ るもの
  • なぜこれなのか?
  • 他のものとの違いは?

このようなことを具体的に
説 明することが大切です。

 

例えば、ダイエットで考えた場合
実際に〇〇kg痩せます!

といっても

  • 何をして痩せるの?
  • どうやって痩せるの?
  • なぜ痩せるの?

以上の内容や理由を的確に中身を説明する事で
信じない原因をなくしていく作業が必要です。

 

お客さんは行動しない

記事やメールを読んでもらう事で再現性の
高い商品だと信じてもらったとしても
購入リンクがわかりづらいという問題が
あったりします。

 

リアル店舗で言えばお会計する
レジがないのと同じです^^;

 

解決策は

わかりやすく〇〇の購入はこちらと言う表記を確実に行う

重要なお知らせは数回に分けて同じ事を繰り返す

 

本当にオススメできる商品なら
自信を持って紹介しましょう!

 

以上がコピーライティングについての
重要性について理解できましたよね。

 

コピーライティングオススメ教材

これから紹介する教材は値段の割に
とてもオススメな教材になっています。

 

内容の質、ボリュームを考えても
文句の付けようがありません。

 

教材を手にすることで文章に対しての
感じ方が大きく変わります。

 

あなたのスキルを上げるために
非常に価値ある商品だと言えます。

現代広告の心理技術101

広告に隠された衝動的購買意欲
を掻き立てる秘密の全てを暴露

⇒商品ページはこちら

The Million Writing

コピーライティングのスキルで
億を稼ぐ秘密とは

⇒商品はこちら

ネットビジネスを始めていく上で
必要なスキルが学べる一押し教材です。

 

ではでは、今日はこの辺で失礼します。

yu-kiでした^^

--------------------------------------------------------------------------------------------------

P.S.

毎日同じでつまらない!何かするにも給料が安い!

でも、暇を持て余してる!

そんな時は...ブログを始めて見るのもありかも...

ブログがお金になる秘密はこちら...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

自己紹介

yu-kiです^

 

今の時代はネットを利用すると、いろんな事が出来る便利な時代だ!

 

ブログについて

詳細はこちら

 

詳しいプロフィール

こちらから

お問い合わせ

何か、わからない事があれば、経験の範囲内でお答えします。

疑問はこちらから

人生は自分で決めるものだよ…!

 

社会や会社の都合で彼らの人生を駄目にするんじゃない...

 

まだまだ、始まったばかり!これから始めて作っていくのだよ!

 

自分の人生だよ...

こんな毎日が、あと30年以上も続くのか…?

 

どうにか、今の仕事を辞めて暮らしていけないか...?

 

昔と違って今は便利な時代だよねぇ...

 

現状を変えたい!

お前は、何でこんな事を…?

 

あなたの仕事場でも...

 

理解しがたい意味不明なルールがありませんでしたか^^;

 

もぅ、奴隷でしょ。

 

ポチィ…ポチッチ…(_ _;)

このページの先頭へ