ブログ記事の書き方とコツを覚えよう

 

アフィリエイトを始めていくと必ず
初めなければいけない事であり
一番つまずきやすい記事を書いていくこと。

 

どうも 夏川 です^^

 

実際、読者の為になることや役立つ記事などを
書くと言ってもイメージが沸かずに悩んで
しまうかもしれません。

 

何を…書けばいいのか?

書き方が…わからない?

 

こうなってしまうとアフィリエイトで
稼ぐという事から遠ざかってしまいます。

 

そうならないためにも基本的な記事の
書き方を覚えていきましょう。

 

記事は量?…それとも質?

巷で言われることは、とにかく

 

質より量をこなせ!!

量より質だ!!

 

記事を書く上で、この2つはよく言われることで
結局どっちが正しいのか?

と問題になりますが…

結論から両方必要だと言えます。

 

要は、記事を書く上で

量ばかり意識して何も考えない量産記事は意味がない

と言えますし、逆に

質ばかり考えすぎて手が止まってしまうと前に進めない

 

そうならないために、

記事を書く時は考えながら書く

  1. 何で、この記事を書いてるのか?
  2. この記事の目的は?
  3. これを読んだ、読者に何を感じて欲しいのか?

 

以上の内容を意識して考えることで
スムーズに記事を書くことが出来ます。

 

ブログの存在意義や記事の存在意義

を考えれば書くことは自然と湧いてきます。

 

とは、言っても記事を書いていく上での
王道のテンプレートがあるので紹介します。

 

ブログ記事の基本構成テンプレート

記事を悩まずに書き上げる為には
 本当に記事を書くというのは苦痛な人からすると
苦痛でしかありませんよね^^;

 

一記事に何文字じゃなきゃ駄目だ!

 

ということはありませんが
最初から5000文字を書こうと言われても
難しい話です。

 

最初のスタートとして、あまりにも短い記事では
中々記事作成に慣れないので最低限でも
1500文字は意識したいところです。

 

ただ、最初から1500文字を書くのは難しいですが
1500文字前後の記事を書くための
構成ポイントとしては

 

下記の図のように記事の構成を
タイトル見出しから本文を考えてから
記事に取り掛かるという流れです。

簡単な例で考えると

タイトル⇒おすすめアフィリエイトの種類

中見出し⇒クリック報酬型

小見出し⇒トレンドアフィリエイト

中見出し⇒成果報酬型アフィリエイト

小見出し⇒サイトアフィリエイト

まとめ

 

記事構成の流れとして

記事のタイトルh1

があり、タイトルに基づいた内容を

記事の見出しh2

として振り分けて、その見出しに
ついての掘り下げた説明を

記事の小見出しh3

に書き上げて、最後に

記事のまとめh1

として書き上げれば記事作成が完成です。

 

この構成を意識するだけでも上記のような内容の場合
タイトルと見出しに500文字前後の情報を肉付けすることで
1500文字から2000文字の文章が簡単に出来上がるというわけです。

 

ただ、絶対にこの流れじゃいけない事はありません。

全く始めてで書き方が想像つかない場合は
今回の基本的な流れを意識して取り組んでみてください。

 

ブログ記事を書く上で何を伝えたいのか?意識しよう。

記事の構成が理解できたら、次に大事なのが
どんな記事を書けばいいのか?

 

ただ、この記事内容については
どんな手法でどんな情報を発信するかで
大きく変わるので一概には言えませんが

 

今回の例で書いたアフィリエイトの
種類についてのタイトルで考えた場合は

記事を読む人はアフィリエイトの種類を知りたい

と読んでいます。

 

今回の記事で伝えたいことは

おすすめのアフィリエイトの種類を
知ってもらうために

 

アフィリエイトの種類の細かい特徴や説明をして
最終的なまとめとして

おすすめなアフィリエイト手法は〇〇ですよ!

と言う結論を伝えたい事になります。

 

このように

記事1つ1つに目的意識を持って
書き上げていくことで伝わりやすく
何がいいたいのか?

分かりやすくなっていきます。

 

役に立つだけの文章にならないように気をつける

室の高い記事を書くことは大事ですが
単純に説明ばかりで人の感情がない文章は
読んでいて飽きてしまいます。

 

説明書を読んでいても楽しくないですよね^^;

 

その為に、あなたの経験談や主張に感情を
入れることで単調で飽きづらい文書になるので
意識して取り入れていきましょう。

 

また、単調な文章にならないように時々
文字サイズカラーマーカー
下線などの装飾をいれて感情を表現したりするのも
飽きないための方法になります。

 

質の高い記事とは?

記事タイトルのキーワードを検索する人が

何を知りたいのか? 

という所に意識を持つことが大事です。

 

例えば、1つのニュースのキーワードに対していろんな

視点、疑問

を持つという事が重要です。

 

要は

1つのキーワードの情報に対して深く掘り下げることで
多くの見出しを考え検索した人の意図を考えて
文章を構成していけば読者に対して

有益な情報で質の高い記事

だと言えます。

 

書いた記事は何度でも読み直そう

記事作成では1度や2度確認しても人間なので
間違いは必ず起きています。

 

何回も読んで確認することで、普段気づかない
間違えや何かおかしいなぁ と修正する部分が
出てくるはずです。

 

それでも見落としている部分はあります^^;

 

自分の書いた文章を客観的に見るというのは
非常に大事ですし、何度も修正を加えることは
あなた自身の文章作成の成長にも繋がります。

 

以上がブログ記事の作成でのポイントとコツになります。

 

では、今日はこの辺りで失礼します。

yu-kiでした^^

--------------------------------------------------------------------------------------------------

P.S.

毎日同じでつまらない!何かするにも給料が安い!

でも、暇を持て余してる!

そんな時は...ブログを始めて見るのもありかも...

ブログがお金になる秘密はこちら...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

自己紹介

yu-kiです^

 

今の時代はネットを利用すると、いろんな事が出来る便利な時代だ!

 

ブログについて

詳細はこちら

 

詳しいプロフィール

こちらから

お問い合わせ

何か、わからない事があれば、経験の範囲内でお答えします。

疑問はこちらから

人生は自分で決めるものだよ…!

 

社会や会社の都合で彼らの人生を駄目にするんじゃない...

 

まだまだ、始まったばかり!これから始めて作っていくのだよ!

 

自分の人生だよ...

こんな毎日が、あと30年以上も続くのか…?

 

どうにか、今の仕事を辞めて暮らしていけないか...?

 

昔と違って今は便利な時代だよねぇ...

 

現状を変えたい!

お前は、何でこんな事を…?

 

あなたの仕事場でも...

 

理解しがたい意味不明なルールがありませんでしたか^^;

 

もぅ、奴隷でしょ。

 

ポチィ…ポチッチ…(_ _;)

このページの先頭へ