人と関わらない生き方や生活が出来るおすすめの仕事とは?

 

資本主義社会だから
結局、働かなきゃいけませんよね。

 

どうも 夏川 です^^

 

別に働きたくないわけじゃないけど
今まで振り返ると人とうまく付き合えなかったり
馬が合わず衝突したりして仕事が長続き
しなかったりすることって多いですよね。

 

ちゃんと働く意欲があるのに人間関係で
うまくいかずに働くことに対して
ネガティブに感じてしまうこともあります。

 

今回はそんな人と関わらないで黙々と
仕事ができるものについて紹介していきます。

 

人と関わらなくて良い仕事とと
言っても様々なタイプがあります。

 

例えば外に働きに行っても周りと
波長が合わせず1人で黙々とやる作業であったり
自宅から1歩も外に出ずにできる仕事と
2つに分類することができます。

 

外に勤める仕事で人と関わらずにできる仕事とは

工場の流れ作業

まず紹介したいのが機械の部品関係や
食品関係の工場の流れ作業になります。

 

基本的に精密機械や食品関係の流れ作業は
作業着マスク帽子などを身に付けていますし
作業中の仕事が禁止の場合もあるので
なかなか話しかけられる場面は少なく黙々と
作業をこなすことができます。

 

また工場の流れ作業の仕事は夜勤なども
よくあるので人混みなどの通勤ラッシュなど
気にせず働くこともできるのも
人と関わりにくいポイントではあります。

 

ただ僕も以前工場の流れ作業していた
経験がありますが、何といっても同じ作業を
連続してやり続けるので飽きっぽい人には
工場の流れ作業は向いていませんね。

 

清掃員

続いて紹介するのは会社のビルや
ショッピングモール、パチンコ屋等の
清掃員などが人と関わらず仕事ができます。

 

仕事内容も最低限のコミニケーションで
振り分けられた箇所を黙々と掃除をすれば
いいだけなので1人で集中して作業を
することができます。

 

ただ清掃員と言われる位なので普段から
掃除が好きでない人だと少し苦痛に
感じるかもしれません。

 

トラックの運転手

続いて、トラックの運転手になりますが
トラックの運転手と言っても様々なタイプがあって
長距離を運転する大型トラックであったり
ある一定の地域を宅配便のように短距離を
運転するトラックなどがあります。

 

基本的に自分1人で車の運転をしているので
人と関わる事はありません。

ただ積み荷などするときに相手のお客さんと
多少のコミニケーションを取る必要があるので
完全に人と関わらないと言えば、そういう
わけにはいきません。

 

また僕の友人が以前トラックの運転手を
していましたが、仕事の時間がバラバラで
自分の時間がなかなか作れなかったり

トラックの荷物を気にしながら時間に
追われたりすると言っていたので
あまりオススメできませんね。

 

新聞配達

続いて、新聞配達普通の特徴として朝方に各家庭に
ひたすら新聞を配達する作業で基本的には
1人で作業していますし

早朝なので昼間のような人混みがないので
ほぼ人と関わらず仕事ができます。
ただ問題として朝早く起きたり冬でも雨でも
新聞を配達しなければいけないと言うところが
少し辛いところでもあります。

 

以上紹介したのがひとまず自宅から出て
ひとりで出来る仕事を紹介しましたが

なんだかんだ

  1. 人と直接あったり
  2. 人混みに行ったり
  3. 朝が早くて厳しい
  4. 労働が過酷

など結局仕事内容は1人のように
感じますが直接的に人と関わってしまいます。
それでは、完全な人と関わらないといけませんよね。

 

単純に人と関わらないで生きていくには
会社に雇われることもダメ出し
雇うこともしてはいけません。

 

ただ、ビジネスと考えるなら人を相手にするのは
中々避けて通ることは出来ません。
でも直接的に会わずに仕事が完結するなら
問題ありませんよね。

 

要は自宅を出ずに仕事ができるもの

「インターネットを利用した仕事」

になります。

 

自宅から出ずに人と関わらないで出来る仕事とは

人と関わらない事を前提にする仕事なら
まず会社に出勤と言う概念をなくして
自宅の中で作業をして働く仕事が必要です。

 

これを実現するには先にも言ったように
ネット環境を利用した仕事になります。

 

ネットを利用した仕事も細かく言えば
様々なタイプがありますが、今回は極力人と
関わらずに仕事をして生きていく
手法について説明をしていきます。

 

オークション転売、せどり

簡単に言うと転売とはヤフオク、楽天
メルカリ、アマゾン、モバオクなどから
商品を安く購入してネットオークションを使って
高く売る事によって生まれる差額で収益を出すモデルです。

 

せどりとはブックオフやドンキホーテややネットを使って
家電製品、本やCDDVD、ゲーム機器などを安く仕入れ
それをネットオークションで高く売ることで
生まれる差額で収益を出すモデルです。

 

今までせどりは、お宝商品を手に入れるには商品を
定める知識や経験がないと、厳しい時代でした。

 

でも今の時代ではスマホやネットの環境拡大によって
商品の知識がない人でも スマホやpcのツールで検索
する事で手軽に商品の情報を手に入れられるようになり
取り組みやすくなっています。

 

ただ、オークション転売は商品を仕入れたり
する労力もありますし、何より商品が売れなければ
在庫として残ってしまい赤字になってていく
可能性もあるので注意が必要です。

 

まぁオークション転売はちょっとした
お小遣い程度に考えるべきだと僕は考えますね。

 

クラウドソーシング

続いて、クラウドソーシングと呼ばれ
インターネットを介して仕事のやりとりをして

内容としてはウェブサイトの文字入力や
記事作成といったウェブサイトを作っていく
上でのお手伝い的な仕事になります。

 

また、人と関わるといってもインターネットを介した
メールやSkype等のチャットでやりとりされるので
直接人と会ってコミニケーションを取る必要が
一切なくなるので完全なる1人でできる仕事になります。

 

ただ、webの仕事に携わるならこの後、紹介する
ネットビジネスのアフィリエイトを実践したほうが
メリットだらけです。

 

投資

続いて、投資になりますが投資は仕事と言うイメージより
ギャンブル的要素がとても強いものだといえます。

 

要は、投資はあなたが儲かれば誰かが損してるわけで
またあなたが損することで誰かが儲かっている
と言う図式になります。

 

なので安易に投資を始めてしまうと
ありえないような負債を抱える可能性もあるので
僕は投資はお勧めしていません。

 

ネットビジネス(アフィリエイトビジネス)

インターネットにブログサイトを
作って記事を更新をしていくだけです。

 

ブログのイメージと言えば芸能人も
数多くやっているアメブロのような
ブログを作って広告収入で稼いでいくイメージです。

 

継続して記事を更新する事で会社員時代の
給料を稼いで人と関わらずにパソコンとネットの
環境だけで生きていくことが出来ます。

 

当然人と関わらないで仕事ができるので

  • 自分の1つ1つ行動に対してゴチャゴチャ言われない
  • 他人に監視されないのでストレスなくイキイキと生活できる
  • 眠い時は周りを気にせず思いっきり寝ることが出来る
  • 自分の好きなタイミングで起きて好きな事が出来る
  • 時間という概念が心の中から消えてなくなる

以上のことから

人と関わることで起きる人間関係の無駄なストレスを
排除して幸せな生活を手にすることが出来ます。

 

これだけ、人と関わらずに個人の力でリスクなく
出来る仕事はアフィリエイト以外考えられません^^;

 

では、今日はこの辺りで失礼します。

yu-kiでした^^ 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

P.S.

毎日同じでつまらない!何かするにも給料が安い!

でも、暇を持て余してる!

そんな時は...ブログを始めて見るのもありかも...

ブログがお金になる秘密はこちら...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

自己紹介

yu-kiです^

 

今の時代はネットを利用すると、いろんな事が出来る便利な時代だ!

 

ブログについて

詳細はこちら

 

詳しいプロフィール

こちらから

お問い合わせ

何か、わからない事があれば、経験の範囲内でお答えします。

疑問はこちらから

人生は自分で決めるものだよ…!

 

社会や会社の都合で彼らの人生を駄目にするんじゃない...

 

まだまだ、始まったばかり!これから始めて作っていくのだよ!

 

自分の人生だよ...

こんな毎日が、あと30年以上も続くのか…?

 

どうにか、今の仕事を辞めて暮らしていけないか...?

 

昔と違って今は便利な時代だよねぇ...

 

現状を変えたい!

お前は、何でこんな事を…?

 

あなたの仕事場でも...

 

理解しがたい意味不明なルールがありませんでしたか^^;

 

もぅ、奴隷でしょ。

 

ポチィ…ポチッチ…(_ _;)

このページの先頭へ